20160206箱根甲子園に行ってきました!
会社の福利厚生を利用して、素泊まりですが、3900円で泊まれるというので行ってみました。
実は、行きたいお寿司やさんが歩いて行ける距離にあって、その方が好都合でした(笑)。
甲子園、初出場です(笑)。
廊下をロビーの方へ向かい手続きを行いました。
昔は老舗の和風旅館だったらしいのですが、その後、東急系のとても新しいホテルに。
和室ツインと言われた時は、ハズレかなと思ったのですが、オシャレでキレイな部屋。
見晴らしもとても良い部屋です。
これで、そんな値段で泊まれるとは、とても思えません。
冷蔵庫もツードア、中身は無し。
テレビは少し小さめかな?
うちなほとんど見ないので、関係無し(笑)。

部屋にもバスは付いていましたが、早速、大浴場へ!
6階で、露天風呂もあり。
水着着用ですが、プールとジャグジーもあります。
ひと風呂浴びたら、夕食に出かけます。
鮨脩(すしさね)さん!
前回、ランチで訪れたら、いいお酒が置いてあったのですが、車の運転だったので飲めなかったのが残念で、今回は泊りでやって来ました(笑)。
まずははビール♪
お通しはぶり大根です!
まずは刺身と伯楽星をいただきます。
右から、赤貝、白ミル貝、黒ムツ、カマス、生とり貝、小田原のぶり、カワハギ、的鯛、ホウボウ。カワハギは肝醤油で。
最近は小田原のぶりが脂が乗って美味しいんだとか。このボリューム、食べ応えあります。
黒ムツの皮を焼いてくれました。
いくらの醤油漬け。大根おろしが添えられていました。

お寿司も少しいただきます♪
名物、焼き穴子
小肌と金目鯛
サヨリ
サヨリの皮も串焼きにしてくれました。
締めは味噌汁で。
大将が店先までお見送りに来てくださいました。
美味しかったです。また来ます!
帰りは、甲子園の別の入り口を発見したこともあり、行きより近く感じました!
部屋に帰って、くどき上手のにごりを飲み直し。

翌朝。
1900円追加して、どんな感じか朝食を食べに行きました。
バイキング形式。かなりの人です。
まずまずの充実ぶり。十分かな?
朝食会場では、お寿司屋さんで会った家族にもばったり(笑)。偶然は重なるものです♪
景色の良い窓際の席に案内していただき、気持ち良かったです。

朝食後、館内を散歩。
ライブラリーがありましたが、本はそんなにありません(笑)。
ついでに隣接する箱根翡翠を見に行くため、連絡通路へ。
連絡通路と言っても、表に出ます。
天気が良く、とても気持ちいい!
冬なので使っていませんが、屋外プールも完備です。
女性のグループから写真を撮って欲しいと頼まれ、撮ってあげると代わりに我々の写真も撮ってくれました。
足湯を通り、階段を上がると、翡翠のエントランスに。
天井が高く気持ちがいいです。
一通り見学、完了!
次は翡翠に泊まってみたいです。

朝ごはん無いつもりだったので、ランチを11時30分に予約してしまっていた(笑)。
鮨脩さんの3軒隣り、ヴィルギュルさんへ。
運転のため、自分だけビール無しorz
ごぼうのスープ、旨し!
前菜の盛合せ。エビとアジのカルパッチョ、パテ、生ハム、豆アジの南蛮漬け、鳥ハムの燻製、にんじん他のピクルス
これだけで、結構、満足です。
メイン、ポルチーニ茸のミートソース
真鯛とホウボウのソテー。
え?2種類も?と思ったら、ちょうど変わり目だったらしく、メニューは真鯛でしたが、次の人からはホウボウのみでした(笑)。得した気分(笑)。

雪がチラついて来たので、早めに小田原におりました。
鈴廣蒲鉾に立ち寄り。
箱根ビールでは、またもやオレだけノンアルコールビールorz
鈴廣でお土産選び。
かまぼこバーなんてのもありました。

楽しい箱根旅でした。
雪が降らなくて良かったです♪



旅行・観光(全般) ブログランキングへ