湯ヶ島ホタル祭りの真っ最中、夕食が川床♪
そんな魅力的な要素が並ぶ宿があった。
湯ヶ島のたつたさん。

部屋に露天風呂は付いていないけど、その分、4つの貸切風呂が空いていればいつでも入れる♪貸切料金は取られないので、リーズナブルに済みそうだ。
大浴場も別にある。

さっそく訪れた「たつた」さんは、立地的には落合楼やあせび野の川の対岸くらい。アルカナイズも直線距離だとすぐだった。

宿に到着後、さっそく貸切風呂へ!
いくつか埋まっていましたが、空いているところから入り、あるいは表で少し待っていたりして、全部、制覇出来ました!

まず最初は森の湯(仮称)♪
昨年の10月にオープンしたそうで、青い石(タイル)を使ったキレイなお風呂です。
貸借りの中では、最も広いお風呂かな?
近くのベアードビール修善寺工場で買ってきたビールをお供に入浴です♪
ウグイスの声が聞こえる。

隣の、かぐやの湯。上手く入れたら入ろうと思ったのですが、生憎、まだ使用中。
たつたさんが、最近作ったテラス「風の通り道」でくつろいでいました。
空が青い。
あまりの心地よさに眠りそうになったので、部屋に戻ろうとすると、タイミング良く、かぐやの湯から人が出てきたので、入っていくことにしました(笑)。
岩をくり抜いて作られたお風呂!で、貸切風呂の中では、1番小さいかな?
1人でちょうどいいくらいの大きさ。
ここでも空が抜けるように青く、思わず寝そうになる(笑)。
かけ湯の樽と升もありました。

2つお風呂に入ったところで喉が渇いて来ました。
水分補給にお水があればいいのに、と思っていたら、近くの大浴場入り口付近にちゃんと用意してありました♪

そしてついでに大浴場にも入っていきましょう!
入り口はこんな感じ♪
脱衣所は結構、広いです。
内湯はこんな感じ。
誰も入っていませんでした。
露天はちょっと小さいかな⁇
ラストは、半露天♪
しかし、タテ型ブラインドを開け放つと、開放感はいちばん高いかな?
ただし川の向こう側が遊歩道で、そのままだと、橋などを通る人から丸見えです(笑)!
でもご安心を!
湯浴み着が用意されていますので。
ただし、使われてしまってると無いこともあり(笑)。