image

那智健二先生が亡くなられた。(2016.10.11)
本日、僕も知った。

山形では、ばんこう花に一緒に行ったなあ。
もう10年以上前になるかなあ。

渋谷で行われたフューチャー4の会でもお会いしたが、相変わらずの毒舌だった(笑)。もう日本酒会の毒蝮三太夫か!ってくらい(笑)。
しかし、そこには、本音と、日本酒への愛情が溢れていて、蔵元さんたちも苦笑しながらも笑顔で聞いていた。

田酒の新しい写真集が出た時に、コメントを書いたら、「一番最初にコメントをくれた人に、あげようと思っていた。」と写真集を送ってきてくれた。

開運の波瀬杜氏が亡くなられた時にも、成岡卓翁さんの「酒醸翁 波瀬正吉 伝」(写真は那智先生)を、開運がいちばん好きそうだからと送ってくれた。

そんな優しいとこもあった。

下谷さんが開催した、岡山での田酒の会にも来られるはずだった。
高齢のご家族の世話で来れない、と聞いて、久しぶりに会えると思っていたのに残念だった。
それでも、会場となった笠岡・栄清丸さんの写真が素晴らしくて、会えなくて残念だったことをメールした。

9月18日に返信をいただいた。
酒蔵を集めたオンデマンド写真集を11月に発売と聞いていたので、楽しみにしていた。

「えび蔵さま。大変ご無沙汰しています。岡山へ…、それはそれは、お疲れ様でした。撮影中、酒蔵の中で一番心休まる(癒される)(枯らし場)の写真を贈らせてもらいました。最近私は外呑みもせず、FBもお休みして、フィルム時代の写真をデジタル化(難儀している)して7酒蔵を集めたオンデマンド写真集(A5/100P)の制作(11月刊予定)で気が狂っています❗(酔笑い)…。再見。」

再見・・・出来なかったなぁ。
哀しいのと、なんか悔しいなぁ(T ^ T)。
あと40年くらい酒飲んでるかと思ってたのに。
なかなか日本酒で、ああいう風に一緒に語れる人はいなかった。
一緒に飲みたいなあ。また。

ご冥福をお祈り申し上げます。
(写真は那智先生のfacebookから)
image





日本酒 ブログランキングへ