山本 純米吟醸 和韻
IMG_1982

アルコール度数15度、精米歩合55%
海外で入手したというシャルドネ用ワイン酵母と秋田の酵母(秋田UT-2)を時間差で添加し、後は神頼みでそれぞれの個性を引き出した、という限定酒(笑)。

青りんご、洋梨様の香り。ワインぽくもなく、それでいて張りのあるフレッシュな酸が主張し、キリッと1本筋を通す。後味、辛口に切れ上がる。それでいて、日本酒の甘味の余韻残す。

酒ブレンドはよく行われてるけど、酒母ブレンドはどちらかが勝ってしまう、と聞いた。数えるほどしかみたことがなかったが、これは面白い以上に美味しいと思う。時間差で添加というところがミソなんだろうな。